人気ドライブレコーダーメーカーApemanって?信頼できる?

みなさん、こんにちは。

世界4カ国のAmazonで販売しているEC事業者のAmaviser管理人です。

英語と中国語に堪能、5年以上のAmazonマーケットプレイスでの販売経験を活かし、みなさんのAmazonショッピングの手助けとなる情報を発信しています。

今回は、Amazonで評価の高い低価格帯ドライブレコーダー、ポータブルDVDプレーヤー、アクションカメラやトレイルカメラなどを販売している「Apeman」を紹介します。

無名なブランドなのに、どうしてこんなに評価が良いのか、その謎に迫ってみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Apemanの会社概要

出典:http://www.apemans.com/html/xj/team.html

企業名:深圳市猿人电子商务有限公司(Apeman International Co., Limited)

所在地:中国深圳:深圳市龙岗区平湖街道华南大道华南国际印刷纸品包装物流区(一期)P11栋126号第一层4号

設立:2016年

代表:罗元觉(LUO YUANJUE)

従業員数:約1000名

ホームページ:http://www.apemans.com/

問い合わせ先:support@apemans.com

メーカー直販店:Apeman JP

日本代理店・店舗:無し

 

Apemanは、中国の深圳に拠点を置く2016年設立のベンチャー企業が製造・販売をしています。

アクションカメラとドライブレコーダー(HP上ではDash Camera)を主な商品ラインナップとして、その他にポータブルDVDレコーダーなどの製造・販売を行っています。

 

企業のミッションは

 

「Help people to record the most amazing adventures of their life and share them with the world.」

 

意訳すると、「素晴らしき冒険の記録と世の中への共有を助ける」という意味で、もともとはアクションカメラの製造・販売を目的に設立された企業です。

 

2016年設立ですでに1000名規模とかなり大きな会社なのですが、それには代表の過去の実績と強力な後ろ盾があったのです。

 

代表は数々の特許保有者

出典:http://www.apemans.com/html/xj/team.html

代表の罗元觉さんはもともと、深圳市智歌科技有限公司(Shenzhen Zhige Science and Technology Co., Ltd.,)というプロジェクターを製造しているメーカーで勤務をしており、その時にさまざまな特許を取得している実力者でした。

 

しかも、現在はその企業の代表で、株式の50%以上を保有しています。

 

そんな罗元觉さんが、別事業のために設立した新しい会社がApemanというわけです。

AUKEYの子会社だった!

実はApemanは大企業の子会社。Amazonを中心に世界中に知名度を轟かせつつある、AUKEYの会社のグループ企業です。

出典:https://jp.aukey.com/

AUKEYはモバイルバッテリーや、イヤホンなどの商品が人気でAnkerとよく比較され、2017年のグループ全体売上高が373.7億元(約6500億円コンビニのローソンの年間売上高と同じくらい!)にも登る大企業。

 

ヨーロッパや北米を中心に世界20カ国以上で自社の製品を販売しています。AUKEYは日本語のホームページもあります。

 

子会社となることで、AUKEYの持つ世界への強力な世界への販売網を手に入れいています。

スポンサーリンク

主要商品ラインナップ

Apemanにはたくさんの評判の良い商品がありますが、各製品カテゴリの中でとりわけ人気の高かった商品を1つずつご紹介します。

ドライブレコーダー

SONY製のセンサーを搭載、夜間撮影、Gセンサー機能を持つ小型のドライブレコーダーがこの価格で!小型で運転するときの視野の邪魔にもなりません。

アクションカメラ

こちらはAPEMANのアクションカメラの中でも評判のA80という機種です。

4K画像が撮影でき、防水加工やタイムラプス、専用アプリを通したスマホからの操作など、アクションカメラに必要な基本機能が一通り搭載。

 

また、HDMI端子も搭載しており、撮影した4K動画を大きな画面に出力することができます。さらには、予備バッテリーも一つ付いているアクションカメラ入門に最適な商品と言えるでしょう。

ポータブルDVDプレーヤー

内蔵バッテリーに加えて車載シガーソケットが付いており、お子さんがいる家族での、車の中の活躍が見込まれる1品。

スクリーンサイズも10.5インチ,9.5インチ,7.5インチと選べます。

ミニプロジェクター

個人的にかなり気になっている商品です。同じような商品でASUSのZenBeam E1という商品がありますが、こちらはそれよりも7000円ほど安く、軽量な商品です。

バッテリーが3400mAhとZen Beam E1の6000mAhより少なめですが、Apeman代表のLUO YUANJUE氏はプロジェクターの分野で特許をいくつも取っている得意分野ということだったので、ぜひとも使ってみたい商品です。

Apemanの製品は1年間の無料保証、日本語説明書が付きます

Amaviserのおすすめ度(5段階中)

★★★★☆(4/5)

AmaviserのApemanに対する評価は、5段階中4です。

 

企業規模、代表の実績、AUKEYのグループ会社であることなど、会社としては中国企業の中でもかなり信頼できる分類だと思います。

 

ただ、1点気になったのが商品の初期不良が多そうだということ。

 

日本のアマゾンのレビューもそうですが、他にもアメリカ、ドイツのアマゾンのレビューを見てみたところ、概ね良い評価ですが一定数の☆1が見受けられます。おそらく、工場の生産ラインの不良品率は低くはないのでしょう。

 

しかしながら、一定の良い評価もあるので初期不良のない正常な商品が届けば、価格とクオリティのバランスが取れた満足の行く商品なのではないでしょうか?

 

運悪く不良品にあたってしまった際でも、1年間の無料保証期間を設けており、交換を受け付けてくれるので、「かならず来週の旅行までに必要」というなシチュエーションでない限りは、それほど大きい問題ではないのかと思います。

スポンサーリンク