VRゴーグルが評判のSAMONICってどの国のブランド?評判は?

Samonic所在地の写真

みなさん、こんにちは。

世界4カ国のAmazonで販売しているEC事業者のAmaviser管理人です。

英語と中国語に堪能、5年以上のAmazonマーケットプレイスでの販売経験を活かし、みなさんのAmazonショッピングの手助けとなる情報を発信しています。

 

今回はVRゴーグルを中心に販売をしている「SAMONIC」(読み方はサモニック)について調べてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

SAMONICの会社概要

企業名:深圳市神州智汇科技有限公司

所在地:深圳市龙岗区坂田街道杨美路旺塘2巷11号904

設立:2016年6月13日

代表:齐骏超

資本金:100万(元)

ブランドホームページ:無

問い合わせ先

メール:3087917505@qq.com

Amazon正規販売店:エコーエーエムゼット(EchoAMZ)

2016年設立の中国中小企業のブランド

 

出典::https://www.SAMONIC.com/jp

SAMONICは、VRゴーグルなどを中心に扱っている中国のブランドです。

2016年に中国の深センに設立された、深圳市神州智汇科技有限公司が商標を保有し、SAMONIC商品の製造と販売をしています。

中国の企業情報サイト(阿里巴巴企业诚信体系)によると、同社はデジタル製品等の研究開発・販売を始めとして、アパレル(衣服、靴、帽子)、カバン、工芸品、日用品、日曜雑貨品、装飾品、美容品、 おもちゃ、マタニティ用品、ベビー用品、家具等の卸売り及び小売りを行っており、幅広く商品を取り扱っていると記載されています。

企業所在地が不確かな上に企業HPもない

企業の所在地である「深圳市龙岗区坂田街道杨美路旺塘2巷11号」を調べてみたところ1つ気になる点がでてきました。

Samonic所在地の写真

出典:https://map.baidu.com/

こちらの1階に緑と赤の看板ある建物の903となっているので、おそらく9階にオフィスがあるはずなのですが、よくよく建物の階数を数えてみると8階までしかなさそうです。

一応、9階にあたるフロアに柵で囲われているフロアがありますが、屋上の用に見えます。公表されている会社所在地が本当の住所かどうか疑問が残ります。

 

さらには、同社は会社のホームページがなく、FacebookやTwitterなどSNSも運用しておらず、情報の不透明さが目立ちます。

インターネットショッピングによる販売は、別の会社が行っている可能性あり

SAMONIC代表者について調べてみたところ、代表の齐骏超氏が130万元(約2000万円)出資している前海优品无疆(深圳)科技有限公司という別の会社があることがわかりました。

 

企業情報サイト(企查查)によると、この会社は、アマゾン(アメリカ、日本、ヨーロッパ)で商品の販売をおこなっているようでした。現在従業員も募集しており、カスタマーセンターの日本語担当・英語担当職員やアマゾン販売担当職員の求人を出しています

 

推測の域を出ませんが、オフィスもSAMONICの所在地から近いため、この別会社がSAMONIC製品の販売を請け負っている可能性があります。

 

日本語や英語のカスタマーサポートポジションの採用を行っているため、製品のアフターサービスに力をいれたいという姿勢が見えたところは、好感度が上がりました。

スポンサーリンク

SAMONICの商品レビュー・評価まとめ

これまではSAMONICを運営する会社について見ていきましたが、次に代表的な商品の評判を見ていきたいと思います。

SAMONIC 3D VRゴーグル V7

日本では298件のレビューがあり、全体平均は★4.4、★5と★4の合計は87%の商品です。

なお、★1は6%ありました。(2018年12月28日時点)

 

ブルーライトカット・電磁放射線防護機能レンズを使用していることと、近視の人もピント調節機能により裸眼でVRが体験できること、などが人気のVRゴーグルです。

 

評価の低いレビューを見てみると「ピントが合わない」などのコメントがありました。

 

また、「iPhoneではリモコン等が使いづらい」というレビューもありました。

 

アンドロイドでは問題なく使えるようですが、iPhoneを使用している人は、現在この点が改善されているか事前にカスタマーセンターに問い合わせてみてもよいと思います。

 

なお、こちらの商品には24時間のアフターサービスと1年間の保証期間があり、不具合があった場合には新品との交換や返金などの対応が取られています。

SAMONIC 3D VRゴーグル V9

日本では108件のレビューがあり、全体平均は★4.0、★5と★4の合計は73%の商品です。

なお、★1の割合は12%と高めです。(2018年12月28日時点)

スマホに専用VRアプリをインストールしてセットするだけで、360度全方向の映像が楽しめることと、焦点距離と瞳孔間距離の調整が自由にできること、などが人気のVR(バーチャルリアリティ)ゴーグルです。

評価の低いレビューを見てみると代表商品1と同様「ピントが合わない」というコメントがありました。

また、「頭に上手くフィットしない」というレビューもありました。装着した時に不安定な感じがあるとバーチャルリアリティの世界になかなか入っていけないため、この商品の良さを体感するのが難しくなると思われます。

 

なお、こちらの商品にも24時間のアフターサービスと1年間の保証期間があり、不具合があった場合には新品との交換や返金などの対応が取られています。

SAMONICのおすすめ度(5段階中)

★★★☆☆(3/5)

今回は「SAMONIC」を調べてみましたが、中国深センに本拠地を置く中小企業のVRゴーグルブランドでした。

カスタマーサポート要員の採用をしており、アフターサービスに力を入れていく姿勢が伺える一方で会社の所在地が不確かな点や、ホームページが無いことなど情報の不透明さから不安になるメーカーといった印象です。

また、主な商品レビューの星平均は4以上ありますが、ユーザーの評価は特筆すべき点がなく、一般的な中国メーカーの域を超えないため、スコアを3としました