アクションカメラで最近よく見るVemicoって?評判は?

Vemicoの所在地

みなさん、こんにちは。

 

世界4カ国のAmazonで販売しているEC事業者のAmaviser管理人です。

 

英語と中国語に堪能、5年以上のAmazonマーケットプレイスでの販売経験を活かし、みなさんのAmazonショッピングの手助けとなる情報を発信しています。

 

今回は、アクションカメラ(服や乗り物等に装着して撮影できるデジタルビデオカメラ)を中心に生産・販売をしている「Vemico」(読み方はべミコ)について調べてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Vemicoの会社概要

企業名:深圳市威途科技有限公司

所在地:深圳市龙华区东环一路108油松科技大厦B715-1

設立:2016年7月14日

代表:李亚萍

資本金:100万(元)

ブランドホームページ:http://www.vertue.cn/?page_id=126

問い合わせ先

メール:1878389008@qq.com

Amazon正規販売店:Vemicoの公式ショップ

日米欧でネット販売を展開する企業

Vemicoアクションカメラなどを中心に扱っている中国のブランドです。

 

 

中国深センにある深圳市威途科技有限公司が商標を保有し、Vemicoの商品の販売をしています。

 

 

求人サイト(BOSS直聘)によると、資本金は100万元(約1650万円)、従業員は20人以上となっています。

 

AmazonやAliExpress、ebayなどの、通販サイトでの商品販売が同社の主な業務内容です。

 

なお、Amazonではアクションカメラ(ウェアラブルカメラ)に注力し、日本、アメリカ、ヨーロッパで販売をしています。

 

資本金を増やし経営も順調な様子 

 

中国の企業情報サイト(Baidu企业信用によると、深圳市威途科技有限公司は2017年に、資本金を50万元から100万元、日本円に換算すると約825万円から約1650万円に増資しています。

 

また、上記の企業情報サイトから、同社は2018年に深セン市内でオフィスを移転していたことも分かりました。

 

移転前は1か月の賃料が1㎡当たり990元(約16300円)でしたが、移転後は賃料が1か月当たり1650元(約27000円)になりましたので、賃料が6割もアップしたことになります。

 

深圳市威途科技有限公司の所在地

出典:https://map.baidu.com/

 

さらに、企業情報サイト(启信宝)の情報によると、同社はAmazonの販売・運営担当社員等、求人を積極的におこなっていることが分かります。

深圳市威途科技有限公司の求人情報

出典:https://www.qixin.com/

これらのことから、同社の経営が安定し業績が順調に伸びていることが分かります。

 

大学院生が設立した欧米風の若い会社 

 

同社は海外留学経験のある大学院生が設立した会社です。

 

 

企業情報サイト(BOSS直聘)によると、同社の社員は全員20代(1990年代生まれ)とのことですので、若く活気に満ち溢れた社内の様子が想像できます。

 

また、同社は英語圏の市場を中心に事業を展開しており、欧米風の社風をモットーとしています。

 

上記のことから、同社は仕事の仕方や会社の雰囲気が外資系企業に近いのではという印象を受けました。

 

スポンサーリンク

Vemicoの商品レビュー・評価まとめ

これまではVemicoを運営する会社について見ていきましたが、次に代表的な商品の評判を見ていきたいと思います。

 

アメリカのAmazonでのレビューも引き合いに出しながら、紹介していきます。

Vemico アクションカメラ V1

日本では334件のレビューがあり、全体平均は★3.9、★1と★2を合わせると16%となっています。(2019年2月4日現在)

 

「軽量でコンパクト」「コスパが高い」「水中でも写真が撮れる」ことなどが人気のアクションカメラです。

 

低評価のレビューには「画質がよいと聞いていたのにがっかり」「バッテリーの持ちが悪い」「アプリがダウンロードできない」「音質があまりよくない」というコメントがありました。

 

アメリカのAmazonでは62件のレビューがあり、全体平均で★3.8、★1と★2の合計は19%と日本とほぼ同程度の評価でした。(2019年2月4日現在)

 

「保存する時に不具合やエラーが出た」「突然動かなくなった(バッテリーを替えても直らない)」「写真の画質及び音質が悪い」などが不満点としてあげられていますが、日本同様「コスパの高さ」などが評価されています。

 

また、当製品には1年間の製品保証がついているため、不具合があった場合に返品・交換等の対応が可能です。

 

なお、レビューを見るとカスタマーサービスの対応がよいというコメントが複数ありましたので、アフターサービスの質は高いということがいえます。

Vemicoアクションカメラ バッテリー

日本では296件のレビューがあり、全体平均は★4.4、★1と★2の合計が8%と少なく高評価の商品です。(2019年2月4日現在)

 

「充電スピードが速い」「コスパが高い」「コンパクトで持ち運びしやすい」ことなどが人気のアクションカメラバッテリーです。

 

低評価のレビューには「サイズが合わずカメラに入らない」「バッテリーが液漏れした」「何時間充電しても充電ランプが青にならない」というコメントがありました。

 

アメリカのAmazonでは81件のレビューがあり、全体平均が★4.3、★1と★2の合計は6%と少なく、日本同様に高評価でした。

 

低評価のレビューには「充電しても充電完了ライトがつかなかった」「充電がしっかりできずバッテリーが長持ちしなかった」など初期不良と思われるコメントがありましたが、「この料金で3つもバッテリーがついているのは素晴らしい」と日本同様コスパの高さを挙げるコメントがありました。

 

保証期間についての記載はありませんでしたが、「カスタマーセンターに連絡したところすぐに代替品を送ってくれた」というコメントがありましたので、連絡すれば、交換・返品等の対応が可能のようです。

Vemicoのおすすめ度(5段階中)

★★★★☆(4/5)

今回は「Vemico」を調べてみましたが、中国福建省に本拠地を置く、通販サイトでアクションカメラを中心に販売している中小企業という印象です。

 

増資をし社員も積極的に募集するなど、業績が好調な様子がうかがえます。

 

また、欧米風の社風の下若く柔軟な発想を活かして社員が仕事をしている点も評価できます。


商品は日本でもアメリカでも高評価を得ており、カスタマーサービスの対応に対しても高い評価を受けています。

 

以上の点から判断し★4としました。