Amazonの50%OFFは当たり前?海外ECサイト活用のススメ

sale image

みなさん、こんにちは。

世界4カ国のAmazonで販売しているEC事業者のAmaviser管理人です。

英語と中国語に堪能、5年以上のAmazonマーケットプレイスでの販売経験を活かし、みなさんのAmazonショッピングの手助けとなる情報を発信しています。

突然ですが、みなさんは海外のオンラインショッピングサイトを利用したことはありますか?

利用したことが無いという方、損をしている可能が!この記事でこれから紹介するサイトで買い物をすれば、Amazonよりもずっと安い値段で欲しかったものが手に入るかもしれません。

まだ利用したことのない方、なんとなく難しそうで毛嫌いしている方、読み進めてみて損はないと思います!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

かなりお得に買い物ができる中国のサイト

「え?中国のサイト?大丈夫なの??」

見出しを見て、そう思った方が多いのではないでしょうか?

実はAmazonで現在売られている、ワイヤレスイヤホンや、携帯ケースなどの電子機器関連の小物のほとんどが中国製で、これから紹介する海外のオンラインショッピングサイトでも同じものが売られています。

例えばこちらの記事でも紹介をしているBaseusというブランドを例にしてみます。

世界を視野に急拡大中の中国発のメーカーBaseusとは?
車載スマートフォンホルダーやワイヤレス充電器、iPhoneケースで最近見かけることが多い「Baseus」というブランド。商品のジャンル数も多く、スマホアクセサリーを探していてみかけた方も多いのではないでしょうか?日本語・中国で集めた情報をまとめました。

記事中で、マグネットホルダーについて紹介をしていますが、こちらは日本のAmazonで大体1,000円前後で販売がされています。がしかし、中国の海外向けオンラインショッピングサイト最大手のAliexpressというサイトでは、500円弱となんと半額以下!

出典:https://www.amazon.co.jp,https://www.aliexpress.com

しかも驚くべき点は、海外からの発送にもかからわず、多くの商品が送料が無料であること。価格の下に「Free Shipping」と書かれている商品が送料無料のものです。

「本当にたったこれだけで届くの??」

「送料分だけで、ショップ側に儲けがなくなるんじゃないか?」

と疑いたくなるかと思います。

実際、管理人もはじめはそうでしたが、試しに数百円の商品を購入したところ、本当にそれだけの値段で家まで届いたので、今では日常生活でちょっとしたものが欲しいときに活用しています。

デメリットは配送時間と返品対応

海外のオンラインショッピングサイトなので当たり前なのですが、日本のサイトとは違ったデメリットもあります。

 

主なデメリットとしては、

  1. 注文から到着まで早くて2週間、だいたい3,4週間かかる
  2. カスタマーサポート関連が英語になり対応も日本より遅い

の2点です。

日本でオンラインショッピングをしていると、数日以内に商品が届き、なにか不具合があったらすぐに対応してもらえるのが当たり前なので、このあたりを不便に感じることがあるかもしれません。

と言いつつも、管理人自身、今まで30回以上中国の海外向けオンラインショッピングサイトを利用してきましたが、届いた商品の不具合がなく、トラブルになったことはありませんでした。

購入する商品のジャンルによって、このような格安サイトで購入するもの、日本のオンラインショッピングで買い物をするものに分けているからということもあると思います。

商品ジャンルによる向き不向き

前述のように、何を買うかによって中国の海外向けサイト、日本のサイトを使い分けたほうが良いと、管理人は考えます。

どんな商品が向いているかというと、日本で購入すると1,000~3,000円あたりの価格帯で、替えが効くもの主に遊びに使うあってもなくても良いものです。

というのも、全段落でお伝えしたデメリットにあるように、到着まで時間がかかり、商品に不具合があった際にはカスタマーサポートが海外の人とのやり取りになり時間がかかります。

そのため管理人は、何かあって届いた商品が万が一使えなくても、ダメージを受けないくらいの商品を買うようにしています。

逆にいうと、仕事で使うようなものや、生活家電などは、使えなくなったときの影響がかなり大きくなるので、日本のサイトから購入するようにしています。

 

実際に購入してよかったなと感じている商品は、

 

  • Type-Cケーブル、HDMIケーブルなどの小型の電子機器アクセサリ関連
  • PCのスクリーンカバー、スマホケース
  • VRゴーグル

 

です。

これらはだいたい日本のサイトで買う半額ほどの安い価格で購入でき、特に問題なく到着後も利用できていて、満足しています。

スポンサーリンク

代表的な海外向け中国サイトの紹介

ここまで読んでいただき、興味を持った方向けに、はじめての方でも使いやすい中国の海外向けオンラインショッピングサイトを2つご紹介をします。他にもたくさんのサイトがありますが、正直この2つだけで事足りるのではないかと管理人は考えます。

Aliexpress

Aliexpress top page image

出典:https://www.aliexpress.com

先程の例にも出した、海外向け中国サイトの中で一番大きくてしっかりしているサイトです。あの中国で最も有名な企業の一つのアリババが運営しているので、安心感があります。

サイトの形式は楽天やYahooショッピングのような店舗型のオンラインショッピングサイトで、同じ商品でも販売者によって価格が違ったりするので、ショップや商品のレビューを見ることが大切になってきます。

中国ブランドの中でもクオリティが高いブランドの特集ページがあったり、オフィシャルサイトもあるので、そういったところから購入するとより安全です。

Gearbest

Gearbest top page image

出典:https://www.gearbest.com/

こちらは、スマホやタブレットなどのガジェット類に強いサイトです。サイトの形式はAliexpressと同じように店舗型です。

Aliexpressとは別で独自のクーポン配布やセールをやっていることが多く、中華系ガジェットに挑戦してみたい方におすすめできるサイトです。

管理人も以前に興味本位で、中国のマイナーブランドのスマホをこのサイトから購入したことがあります。

ガジェット系の品揃えならAliexpress以上で、セールと組み合わせることで更に安く購入することができることもあるので、そのあたりの製品がお好きな方にはおすすめのサイトです。

まずは数百円の商品で試してみるべし!

ここまでいろいろとお伝えしてみましたが、実際のところ読んでいただいたほとんどの方が、まだ手を出すには不安なのではないでしょうか?

そんな方には送料込みで100円ほどで買える小物を、遊び感覚で注文してみることをおすすめします。

忘れた頃に、「あ、本当に届いた!」ってびっくりすることになって面白いです。

一度海外へ商品を注文して、その商品が無事届く体験をすれば、あとはかなり購入のハードルが下がるので、普通の買い物も抵抗なくできるようになるかと思います。

 

今回の記事は以上となります。少しでもみなさんが中国の海外向けオンラインショッピングサイトに興味を持っていただけたら嬉しい限りです。