シャワーヘッドで最近よく見るAvolkerって?評判は?

Avolkerの会社所在地

みなさん、こんにちは。

 

世界4カ国のAmazonで販売しているEC事業者のAmaviser管理人です。

 

英語と中国語に堪能、5年以上のAmazonマーケットプレイスでの販売経験を活かし、みなさんのAmazonショッピングの手助けとなる情報を発信しています。

 

今回はシャワーヘッドなどを中心に販売をしている「Avolker」(読み方はアボルカー)について調べてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Avolkerの会社概要

企業名:淄博青创时代电子商务有限公司

所在地:山东省淄博市张店新村西路266号院内大学生艺术中心

設立:2015年4月22日

代表:汪东洋

資本金:10万元

ブランドホームページ:なし

問い合わせ先 

メール:15053351302@163.com

Amazon正規販売店:Avolker【メーカー直営】

 

大学の支援を受け学生が在学中に起業

 

Avolkerはシャワーヘッドや爪切りなどを中心に扱っている中国のブランドです。

 

中国山東省にある淄博青创时代电子商务有限公司が商標を保有し、Avolkerの商品の販売をしています。

 

企業情報サイト(企查查)によると、同社は資本金10万元(約160万円)の、輸出入代理業務、日用雑貨・保健用品等の販売を主に行う中小企業です。

 

また、設立が2015年4月ということから、業歴が約4年(2019年6月現在)という新しい企業であることがわかります。

 

なお、Avolkerブランドの商標登録状況を調べたところ、日本では商標登録がされていましたが、中国・アメリカ・ヨーロッパでは商標登録の記録が見当たらず、さらに中国のタオバオ等の通販サイトでも同ブランドの商品は販売されていない様子でしたので、同社は主に日本で販売を行っているものと思われます。

 

また、同社のオフィスの所在地を調べたところ、山東理工大学の大学生芸術センターという建物の中にあることがわかりました。

 

Avolkerの会社所在地

出典:https://60.sdut.edu.cn

大学のホームページによると、この建物には在校生用起業施設(大学生起業インキュベーションパーク)があり、大学が起業する学生のために無料で提供しており、2016年4月8日現在、7つのプロジェクトが進行しているとのことです。

 

なお、2014年の山東理工大学「大学生イノベーション研究プロジェクト」の申請状況一覧表淄博青创时代电子商务有限公司の代表と監事と思われる名前が載っていましたので、同社は大学生が在校生用起業施設を利用して起業した会社ということができそうです。

 

2016年に輸出入業に参入し社名も変更

 

企業情報サイト(企查查)にょると、同社は元々、市場調査研究、文化交流活動の組織、企業イメージプランニング等を行う会社だったとのことです。

 

同社代表は文化・メディア専攻の学生でしたので、専門を活かした内容と思われます。

 

また、同社は2016年9月にインターネットを使用した輸出入業務及び販売業務を業務内容に加え、同時に社名を現在の名称に変更しています。

 

このことから、同社が2016年に経営方針の大きな変更を行い、ネット通販業等に参入したことがわかりました。

 

スポンサーリンク

Avolkerの商品レビュー・評価まとめ

これまではAvolkerを運営する会社について見ていきましたが、次に代表的な商品の評判を見ていきたいと思います。

AvolkerシャワーヘッドAV-01

日本では152件のレビューがあり、全体平均は★4.2、★1と★2の合計は13%でした。(2019年6月12日現在)

 

「シャワー後は肌が滑らかになる」「塩素のにおいがなくなった」「節水効果もある」ことなどが人気のシャワーヘッドです。

   

低評価のレビューには「接続部からの水漏れがひどい」「何度セットしてもシャワーヘッドがはずれる」「水量が弱い」などのコメントがありました。

 

なお、同タイプの商品はアメリカやイギリスのAmazonでは販売していない様子です。(2019年6月12日現在)

 

また、当商品には2年間の製品保証が付いていますので、不具合があった場合に返金・交換等の対応を受けることが可能です。

Avolker爪切りAV-001-zjq

日本では81件のレビューがあり、全体平均は★4.3、★1と★2の合計は11%と比較的評価の高い商品でした。(2019年6月12日現在)

 

「切れ味がいい」「皮のケースがあり持ち運びにも便利」「切った爪が飛び散りにくい」ことなどが人気の爪切りです。

 

低評価のレビューには「切り口がギザギザになってしまう」「ストッパーカバーが固すぎる」「カーブした爪は少し切りにくい」などのコメントがありました。

 

なお、同タイプの商品はアメリカやイギリスのAmazonでは販売していない様子です。(2019年6月12日現在)

 

また、具体的な保証期間は記載されていませんでしたが、製品不具合以外の理由による交換・返品対応も可能とのことです。

Avolkerのおすすめ度(5段階中)

★★★☆☆(3/5)

今回は「Avolker」を調べてみましたが、中国山東省に本拠地を置く、シャワーヘッド等の販売に力を入れる中小企業という印象です。

 

大学の支援を受けて学生が在学中に起業した会社であること、日本での販売に力を入れていることが評価できます。

 

また、商品は日本で比較的高い評価を受けていることもプラス点ですが、会社に対する情報が少なく、不明な点が多々あったのがマイナス点です。

 

上記の内容を総合的に判断し★3としました。