人気PCスピーカーブランドのELEGIANTって?品質は良いの?

ELEGIANT会社入口

みなさん、こんにちは。

 

世界4カ国のAmazonで販売しているEC事業者のAmaviser管理人です。

 

英語と中国語に堪能、5年以上のAmazonマーケットプレイスでの販売経験を活かし、みなさんのAmazonショッピングの手助けとなる情報を発信しています。

 

今回はPCスピーカーなどを中心に販売をしている「ELEGIANT」(読み方はエレジャイアント)について調べてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ELEGIANTの会社概要

企業名:广州独特电子有限公司

所在地:广州市白云区白云湖街大朗十五社进发物流园9号

設立:2013年11月25日

代表:杜莎

資本金:30万元

ブランドホームページ:なし

問い合わせ先 

メール:247565536@qq.com

Amazon正規販売店:Taisike-jp

欧米を中心に海外へ積極的に販売

 

ELEGIANTはアクションカメラなどを中心に扱っている中国のブランドです。

 

中国広州にある广州独特电子有限公司が商標を保有し、ELEGIANTの商品の販売をしています。

 

同社は2009年創立、2013年11月設立の企業であり、創立から数えると約10年の業歴があります。(2019年3月時点)

 

企業・求人情報サイト(职友集)によると、同社の従業員は500名以上とのことですので、規模の大きさから考えると同社は大企業に属するといえます。

 

また、企業情報サイト(企查查)によると、同社は国外ではアメリカ、ヨーロッパを中心に100か国以上で販売を行っており、さらにロシア・中東、アジアでも一定の市場を持っており、今後はオーストラリア、北欧への展開を目指しているとのことです。

ELEGIANT会社入口

出典:https://map.baidu.com

親会社は従業員5000人超の大企業

 

リサーチの結果、同社は广州棒谷科技股份有限公司の100%出資子会社であることが分かりました。


親会社の广州棒谷科技股份有限公司は2004年創立の、資本金3000万元、従業員5000人以上の大企業であり、同社以外に100%出資子会社を5社も保有しています。

 

なお、親会社の本社(棒谷网络科技有限公司)は広州最大の通販業者(資本金2億6千万元、従業員3万人以上)です。

 

同社は親会社の出資を受け、2018年12月に資本金を30万元から100万元に増やしました。

これらの内容から同社が大会社のバックアップを受け、経営的に安定していると判断できます。

 

2年間で130件超と大量の求人募集

 

企業・求人情報サイト(职友集)によると、同社は2017年と2018年の2年間で134件も求人を募集しています。


募集している職種は、倉庫内荷物の仕分け、配送員などとなっており、求人の大部分を学歴不問、経験不問という条件で募集しています。

 

なお、求人情報サイト(前程无忧)によると、親会社でAmazonの担当マネージャーや販売担当社員の求人を募集していることが分かります。

 

そのため、同ブランドのAmazon関係業務は同社ではなく親会社でおこなっている可能性があります。

 

また、上記の(职友集)によると同社従業員の平均月給は4280元(約7万2千円)となっており、広州の同業種における平均給与6523元(約10万9千円)と比較すると3割以上も給与が低くなっています。

同社の業績が好調なため大量に採用していると思われますが、給料が安いなどの理由により退職者が多く、頻繁に求人を募集しているという可能性もあります。

スポンサーリンク

ELEGIANTの商品レビュー・評価まとめ

これまではELEGIANTを運営する会社について見ていきましたが、次に代表的な商品の評判を見ていきたいと思います。

アメリカのAmazonでのレビューも引き合いに出しながら、紹介していきます。

ELEGIANT WiFiプロジェクターlastforone2378

 

※2019年8月16日追記:Amazonの販売ページが削除されていたため、Amazonでの販売は停止した様子

当商品の日本でのレビューはまだありませんでした。(2019年3月6日現在)


Amazonアメリカでのレビューは55件あり、全体平均は★2.9、★1と★2の合計は38%、特に★1が37%もあり、評価は高くありませんでした。(2019年3月6日現在)

 

「コスパがよい」「取り付けが簡単」なことなどが人気のプロジェクターです。


低評価のレビューには「画質がひどい」「購入当初から問題だらけ」「ファンがうるさい」「説明が少ない」などのコメントがありました。


なお、当商品には30日間の返金保証、3か月間の交換対応、1年間の製品保証が付いていますので、不具合があった場合は、返金・交換等の対応を受けることができます。

ELEGIANT PCスピーカーBR-20

日本では410件のレビューがあり、全体平均は★3.7、★1と★2の合計は21%でした。(2019年3月6日現在)


「見た目がスタイリッシュで格好いい」「コンパクトな大きさでよい」「大きい音量も出せる」ことなどが人気のPCスピーカーです。

 

低評価のレビューには「不安定で倒れやすい」「説明書が英語しかない」「雑音が入る」などのコメントがありました。


Amazonアメリカでは86件のレビューがあり、全体平均は★4.3、★1と★2の合計は14%と比較的高評価でした。(2019年3月6日現在)

 

不満な点として「2か月後急に電源が切れて使えなくなってしまった」「思っていたより大きい」ことなどが挙げられていましたが、コスパのよさなどは評価されていました。

 

なお、当商品には1年間の製品保証が付いていますので、不具合発生時に交換等の対応を受けることが可能です。

ELEGIANTのおすすめ度(5段階中)

★★★★☆(3/5)

今回は「ELEGIANT」を調べてみましたが、中国広州に本拠地を置く、プロジェクター等の販売に力を入れる大企業という印象です。

 

同社は創立から約10年の業歴があり、従業員も500名以上と多く欧米を中心に海外に積極的に販売していることが評価できます。


また、親会社は広州最大のインターネット販売業者の支社であることもプラス点であり、同社の経営は安定していると推測できます。


ただし、ELEGIANTブランドの商品に対する評価が日本ではあまり高くないのはマイナス点です。


上記の内容から判断し★3としました。