オフィスチェアで最近よく見るHbadaって?評判は?

Hbadaの企業信用スコア

みなさん、こんにちは。

 

世界4カ国のAmazonで販売しているEC事業者のAmaviser管理人です。

 

英語と中国語に堪能、5年以上のAmazonマーケットプレイスでの販売経験を活かし、みなさんのAmazonショッピングの手助けとなる情報を発信しています。

 

今回はオフィスチェアを中心に販売している「Hbada」(読み方はハバダ)について調べてみました。

※2020年5月26日に公開した記事ですが、商品の口コミ情報、企業情報の加筆・修正、おすすめ度の修正をして2021年7月29日に再度更新しました。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Hbadaの会社概要

企業名:黑白调(北京)家居用品有限公司

所在地:北京市通州区永乐店镇永新路09355号

設立:2010年2月24日

代表:丁文婷

資本金:100万人民币

ブランドホームページ:不明

問い合わせ先 

メール:customerservicejp@heibaidiao.com

Amazon正規販売店:HBADA

中国河源市の中小企業のブランド

 

Hbadaオフィスチェアなどを中心に扱っている中国のブランドです。

 

中国北京市にある黑白调(北京)家居用品有限公司が商標を保有し、Hbadaの商品の販売をしています。

 

企業情報サイト(企查查)によると、同社は資本金が100万人民币(1800万円)の家具や雑貨のデザイン、輸出入を主に営む中小企業です。

 

なお、同社は2010年の設立で、業界の中では中堅の企業といえます。

 

中国の企業信用スコアでAAA

中国では、世界最大級のECサイトとして有名なアリババが運用している、企業の信用度を点数化する「阿里巴巴企业诚信体系」というサービスが普及しています。

 

これは、ECサイトで有名なアリババが運用していて、各企業の信用がグレードで決められており、インターネット上で公開されています。

 

グレードは高い順からAAA、AA、A、BBB、BBとなっており、黑白调(北京)家居用品有限公司は「AAA」のグレードがつけられています。(2020年5月26日現在)

 

Hbadaの企業信用スコア

出典:https://xinyong.1688.com/credit/

 

業歴が10年ほどしかありませんが、最高ランクのAAA評価をとっています。

 

このAAA評価を取っている企業はAmazonで販売している中国ブランドメーカーでもあまり見られず、モバイルバッテリーで日本でも有名なAnkerの運営会社と同等の評価となっていることからも、信用できる運営母体といえるでしょう。

 

スポンサーリンク

Hbadaの商品レビュー・評価まとめ

これまではHbadaを運営する会社について見ていきましたが、次に代表的な商品のレビューについてみていきます。
Amazonやらせレビュー検出ツールのReviewMetaでのスクリーニング後と比較していきます。

Hbada 椅子 オフィスチェア デスクチェア イス 跳ね上げ式アームレスト

日本では7446件のレビューがあり、全体平均は★3.8とそこそこ評価が高い商品でした。(2021年7月29日現在)

 

ReviewMetaの結果はこちら

Hbadaの評判・レビュー1

出典:https://reviewmeta.com/amazon-jp/B07RLNXG37

疑わしい評価は38%と出ており、修正後の評価は3.7でした。

評価の分布を見てみると、若干★1の割合が多くなっていることがわかります。

なお、当商品には12ヶ月の製品保証が付いていますので、不具合のあった場合に、返金・交換等の対応を受けることが可能です。

Hbada 人間工学 オフィスチェア フットレスト付き

日本では404件のレビューがあり、全体平均は★3.7とこちらも割と評価が高い商品でした。(2021年7月29日現在)

 

ReviewMetaの結果はこちら

Hbadaの評判・レビュー2

出典:https://reviewmeta.com/amazon-jp/B088DCBCJ5

 

疑わしい評価は41%と出ており、修正後の評価は4.1でした。
なお、当商品にも12ヶ月の製品保証が付いていますので、不具合のあった場合に、返金・交換等の対応を受けることが可能です。

Hbadaのおすすめ度(5段階中)

★★★★☆(4/5)

※おすすめ度の見方についてはこちら:Amaviserのおすすめ度について

今回は「Hbada」を調べてみましたが、中国北京市に本拠地を置く、家具や雑貨のデザイン、輸出入を営む中小企業のブランドでした。

 

資本金はある程度あり、業歴もそこそこ長く、アリババの企業評価もAAAをとっている点から、信用できる企業という印象です。

 

商品の評価に関しては、昨今のAmazon上でのレビューは参考にならないことが多いため、TwitterやYoutubeなどから情報を集めるのが良いかと思いました。

 

ただ一つ、ブランドホームページが存在していない点が気になりました。

 

上記の内容を総合的に判断し、★4としました。

タイトルとURLをコピーしました