ヘッドフォンが評判のOneOdioってどんなブランド?

OneOdioの会社ホームページ

みなさん、こんにちは。

 

世界4カ国のAmazonで販売しているEC事業者のAmaviser管理人です。

 

英語と中国語に堪能、5年以上のAmazonマーケットプレイスでの販売経験を活かし、みなさんのAmazonショッピングの手助けとなる情報を発信しています。

 

今回はヘッドフォンを中心に販売している「OneOdio」(読み方はワンオディオ)について調べてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

OneOdioの会社概要

企業名:一兆数码科技(深圳)有限公司

所在地:深圳市宝安区西乡街道宝安大道5010号佳兆纳创意大厦六楼601

設立:2015年11月6日

代表:李雄杰

資本金:100万人民币

ブランドホームページ:https://www.oneodio.com/

問い合わせ先 

メール:info@oneodio.com

電話:不明

Amazon正規販売店:OneAudio Direct

中国深圳の中小企業のブランド

OneOdioの会社ホームページ

出典:https://www.oneodio.com/

OneOdioヘッドフォンなどを中心に扱っている中国のブランドです。

 

中国深圳市にある一兆数码科技(深圳)有限公司が商標を保有し、OneOdioの商品の販売をしています。

 

企業情報サイト(阿里巴巴企业诚信体系)によると、同社は資本金が100万人民币(1800万円)のヘッドフォン等の電子機器製品の製造・販売を主に営む中小企業です。

 

また、求人情報サイト(前程无忧)によると、同社の従業員は150人以下とのことでした。

 

なお、同社の業歴は4年以上で、業界の中では新興企業といえます。

 

同社のオフィスは、以下の写真の場所となっており、深圳市の中心地から少し離れたエリアのオフィスビルの1室にあります。

OneOdio保有会社の所在地

出典:https://map.baidu.com/

Amazonでは、製品のブランド名が「OneAudio」となっているものもありますが、同じ会社が製造している製品のようです。

 

Facebookアカウントも運用

さらにブランドについて調査をしたところ、Facebookアカウントも運用しているようでした。

 

ページのいいねの数は、約2000弱と多くはありませんが、投稿も定期的にされていました。(2019年10月28日時点)

OneOdioFacebookページ

出典:https://www.facebook.com/oneodio/

英語での投稿で定期的に投稿がされていたので、今後もFacebookを活用して世界にブランドを広めていくものと思われます。

スポンサーリンク

OneOdioの商品レビュー・評価まとめ

これまではOneOdioを運営する会社について見ていきましたが、次に代表的な商品の評判を見ていきたいと思います。

OneOdio 有線付きBluetoothヘッドフォン A7

日本では229件のレビューがあり、全体平均は★4.6、★1と★2の合計は5%と評価の高い商品でした。(2019年10月27日現在)

 

「価格の割には多機能で付属品も多い」「同じ価格帯の製品より音質が良い」ことなどが評判のヘッドフォンです。

 

低評価のレビューには「低音が強すぎる」「音が歪む」「付属で付いてくるオーディオケーブルの音質が悪い」などのコメントがありました。

 

 

なお、当商品には2年間の製品保証が付いていますので、不具合のあった場合に、返金・交換等の対応を受けることが可能です。

OneOdio モニターヘッドフォンA71

日本では105件のレビューがあり、全体平均は★4.4、★1と★2の合計は10%と一般的な評価の商品でした。(2019年10月27日現在)

 

「ギターの音を聞くには良い」「入力端子が2つある」「値段相応の音質」ことなどが評判のモニターヘッドフォンです。

 

低評価のレビューには「低音が強く癖がある」「マイクの集音性が悪い」などのコメントがありました。

 

 

なお、当商品にも2年間の製品保証が付いていますので、不具合のあった場合に、返金・交換等の対応を受けることが可能です。

OneOdioのおすすめ度(5段階中)

★★★★☆(4/5)

今回は「OneOdio」を調べてみましたが、中国深圳市に本拠地を置く、ヘッドフォンの販売に力を入れる中小企業のブランドでした。

 

今回リサーチをしてみて、

製品の音質面では、まだまだ改良の余地があるのがマイナス点ではありますが、商品のレビューが悪くない評価だった点、ホームページやFacebookが他のブランドよりもしっかりとしており、ブランドとして世界に認知させていく気概が感じられたことから、先の期待も込めて★4としました。