Bluetoothイヤホンが評判のBEESAについて調べてみた

BEESAの会社付近の様子
BEESAのオフィス付近の様子

みなさん、こんにちは。

 

世界4カ国のAmazonで販売しているEC事業者のAmaviser管理人です。

 

英語と中国語に堪能、5年以上のAmazonマーケットプレイスでの販売経験を活かし、みなさんのAmazonショッピングの手助けとなる情報を発信しています。

 

今回はBluetoothイヤホンなどを中心に販売をしている「BEESA」(読み方はビーサ)について調べてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

BEESAの会社概要

企業名:深圳市洛曼徳科技有限公司

所在地:深圳市龙岗区横岗街道窝肚新村6巷11号一楼101

設立: 2015年4月16日

代表:林清抛

資本金:  50万元

ブランドホームページ:なし

問い合わせ先 

メール:506428536@qq.com

Amazon正規販売店:BEESA【メーカー直営】

業歴の短い深圳の中小企業

 

BEESABluetoothイヤホンなどを中心に扱っている中国のブランドです。

 

中国深センにある深圳市洛曼徳科技有限公司が商標を保有し、BEESAの商品の販売をしています。

 

企業情報サイト(顺企网)によると、同社は資本金50万元(約800万円)業歴が4年程(2019年5月現在)の新興中小企業であり、主にLEDライト・電子製品の販売及び輸出入業務等を行っています。

 

なお、同社は深圳市内で2回移転し、現在はオフィスビルの1階にオフィスを構えています。(2019年5月13日現在)

 

BEESAの会社付近の様子

BEESAのオフィス付近の様子

出典:https://map.baidu.com

親族で関連会社を経営している可能性

 

同社には深圳市内に関連会社が3社あることがわかりました。

 

また、企業情報サイト(企查查)によると、関連会社の1社(深圳市荣兴安信科技有限公司)はeBay、AliExpress、Amazonなどで販売を行う海外向け通販業者であり、Amazon担当、日本語カスタマーサービス担当などの求人を多数募集していました。

 

深圳市洛曼徳科技有限公司の求人情報は見つかりませんでしたので、この関連会社が同社のAmazonでの販売を担当していると思われます。

 

なお、同社と関連会社3社の総経理(日本でいう社長)の姓が全て同じことから、家族、親戚で経営している可能性が高く、関連会社同士、互いに協力し合っていると推測できます。

 

スポンサーリンク

BEESAの商品レビュー・評価まとめ

これまではBEESAを運営する会社について見ていきましたが、次に代表的な商品の評判を見ていきたいと思います。

BEESA Bluetoothイヤホン D08

日本では283件のレビューがあり、全体平均は★4.4、★1と★2の合計は6%と評価の高い商品でした。(2019年5月13日現在)

 

「遮音性が高い」「デザインがよく高級感がある」「音が途切れることがない」ことなどが人気のBluetooth イヤホンです。

低評価のレビューには「こもったような音質」「1か月で壊れた」「自動ON/OFF機能が急に使えなくなった」などのコメントがありました。

 

なお、当商品はアメリカやイギリスのアマゾンでは販売していない様子です。(2019年5月13日現在)

 

また、当商品には1年間の製品保証が付いていますので、不具合のあった場合、返金や交換等の対応を受けることが可能です。

BEESAのおすすめ度(5段階中)

★★★☆☆(3/5)

今回は「BEESA」を調べてみましたが、中国深センに本拠地を置く、Bluetoothイヤホン等の販売に力を入れる中小企業という印象です。

 

親族による経営と思われる関連会社が3社あり協力し合って経営していると推測できること、日本語担当社員を募集するなど、Amazon日本での販売を重視していること、商品が日本で高い評価を受けていることが評価できます。

 

ただ、会社に関する情報がかなり少なく、不明な点が多かったことがマイナス点です。

 

上記の内容を総合的に判断し、★3としました。

スポンサーリンク