イヤホンやペット用品で最近よく見るPOBOって?評判は?

POBO保有会社の所在地

みなさん、こんにちは。

 

世界4カ国のAmazonで販売しているEC事業者のAmaviser管理人です。

 

英語と中国語に堪能、5年以上のAmazonマーケットプレイスでの販売経験を活かし、みなさんのAmazonショッピングの手助けとなる情報を発信しています。

 

今回はイヤホンやペット用品を中心に販売している「POBO」(読み方はポボ)について調べてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

POBOの会社概要

企業名:深圳市巴博瑞科技有限公司

所在地:深圳市南山区西丽街道留仙洞关外工业区北区13栋806

設立:2016年12月28日

代表:李娜娜

資本金:50万人民币

ブランドホームページ:不明

問い合わせ先 

メール:不明

電話:不明

Amazon正規販売店:POBO会社

中国深圳市の中小企業のブランド

POBOイヤホンやペット用品などを中心に扱っている中国のブランドです。

 

中国深圳市にある深圳市巴博瑞科技有限公司が商標を保有し、POBOの商品の販売をしています。

 

企業情報サイト(阿里巴巴企业诚信体系)によると、同社は資本金が50万人民币(900万円)のイヤホン等の電子機器製品の製造・販売を主に営む中小企業です。

 

なお、同社の業歴は3年以上で、業界の中では新興企業といえます。

 

同社のオフィスは、以下の写真周辺の場所となっており、深圳市の中心地から少し離れた工業エリアのの建物の1室にあります。

POBO保有会社の所在地

出典:https://map.baidu.com/

よほどの少人数で運営しているのか、ブランドホームページなどを探してみましたが、見つからず、また中国語で検索しても企業の情報をほぼ見つけることができませんでした。

 

商品のラインナップを確認したところ、イヤホンとペット用品をメインに販売をしているようでした。

 

商品そのものに他社製品との違いを感じられない点から推測するに、おそらくは自社で商品を生産しておらず、OEM生産で自社のロゴを入れて販売をしているブランドのように思えます。

 

スポンサーリンク

POBOの商品レビュー・評価まとめ

これまではPOBOを運営する会社について見ていきましたが、次に代表的な商品の評判を見ていきたいと思います。

 

POBO カナル型イヤホン

日本では515件のレビューがあり、全体平均は★4.6、★1と★2の合計は7%と割と評価の高い商品でした。(2019年10月29日現在)

 

低評価のレビューには主に、「音がこもっている」「耐久性が悪い」「コードが太く扱いづらい」などのコメントがありました。

 

また、Amazonギフト券3000円分を渡すので特定のアドレスに連絡をくださいというカードが入っていて、高評価レビューを集めているようです。なので、高評価レビューはあまり当てにならなさそうです。

 

なお、当商品には3ヶ月の製品保証が付いていますので、不具合のあった場合に、返金・交換等の対応を受けることが可能です。

POBO ペット用キャリーバッグ

日本では99件のレビューがあり、全体平均は★4.4、★1と★2の合計は6%と少なく、良い評価の商品でした。(2019年10月29日現在)

 

「軽くて持ち運びに良い」「通気性が良い」点が評判のペット用バッグです。

 

低評価のレビューには「臭いがきつい」「ジッパーが壊れやすい」などのコメントがありました。

POBOのおすすめ度(5段階中)

★★☆☆☆(2/5)

今回は「POBO」を調べてみましたが、中国深圳市に本拠地を置く、イヤホンやペット用品の販売に力を入れる中小企業のブランドでした。

 

リサーチをしてみましたが、あまり情報が得られませんでした。

 

あくまで推測の域をでませんが、数人規模の企業でおそらくOEMで自社ブランドを生産しているようです。

 

商品のレビューに関しては良いとはいえず、初期不良の多さや耐久性の弱さからも商品の品質管理をするほど体制が整っていないものと考えられます。

 

上記の内容を総合的に判断し、あえてこのブランドから買う理由が見つからないため、★2としました。