ワイヤレスイヤホンが評判のiduduについて調べてみた

iduduの会社ホームページ

みなさん、こんにちは。

 

世界4カ国のAmazonで販売しているEC事業者のAmaviser管理人です。

 

英語と中国語に堪能、5年以上のAmazonマーケットプレイスでの販売経験を活かし、みなさんのAmazonショッピングの手助けとなる情報を発信しています。

 

今回はワイヤレスイヤホンなどを中心に販売をしている「idudu」(読み方はイデュデュ)について調べてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

iduduの会社概要

企業名:深圳市美怡心科技有限责任公司

所在地:深圳市福田区华强北街道1058号广博现代之窗A座16A

設立:2015年10月20日

代表:肖玲

資本金:100万元

ブランドホームページ:http://www.myidudu.com/

問い合わせ先 

メール:492386464@qq.com

Amazon正規販売店:優品電機

欧米を中心に海外で積極的に販売

 

iduduの会社ホームページ

出典:http://www.myidudu.com

 

iduduは、ワイヤレスイヤホンなどを中心に扱っている中国のブランドです。

 

中国深センにある深圳市美怡心科技有限责任公司が商標を保有し、iduduの商品の販売をしています。

 

企業・求人情報サイト(职友集)によると、同社は2013年創業、資本金100万元(約1650万円)、従業員50人以上の中小企業とのことです。

 

また、同社は主にアメリカ、カナダ、ヨーロッパ、オーストラリアで販売をしています。

 

規模の大きくない会社ではありますが、同社が欧米を中心に海外で積極的に販売を行っていることがわかります。

 

なお、同社のオフィスは企業が多数入居するビルの16階にあります。

iduduの会社所在地

出典:https://map.baidu.com

アマゾン日本での販売は別会社が担当?

 

企業情報サイト(企查查)に掲載されていた求人情報によると、同社は2018年7月にアマゾン日本のサイト運営兼アフターサービス担当社員(急募)、アマゾン日本販売担当社員を募集しています。

 

どちらの求人とも給与は最高15000元(約25万円)までとなっており、深セン市の同業者の平均給与6310元(約10万5千円)と比べると2倍以上の金額になることから、かなり条件のよい求人であることがわかります

 

このことから、同社はアマゾン日本での販売に力を入れていると感じました。

 

なお、求人情報の詳細を見ると、アマゾン日本担当社員のオフィスは本社とは別の場所にあることが判明しました。

iduduのアマゾン日本担当オフィス所在地
出典:https://map.baidu.com

調べたところ、この住所は深圳市遨途科技有限公司(2017年3月設立)という電子製品等の卸売業を営む会社の所在地と同じでした。

 

この会社は深圳市美怡心科技有限责任公司の役員が幹事を務める関連会社であることもわかりました。

 

この関連会社でもアマゾン日本担当社員を大量に募集していますが、特にアマゾン日本のカスタマーセンター社員を募集しているのが特徴です。

 

上記の情報から、深圳市美怡心科技有限责任公司のアマゾン日本関係業務は自社ではなく関連会社で行っている可能性が高いことがわかりました。

 

アメリカでは自社サイト上でも販売

 

同社にはアメリカ在住者向けの会社ホームページがあり、iduduブランドの商品を販売しています。

 

ホームページに記載されていた内容を見ると、ハワイとアラスカを除く48州で送料無料サービスを行っていることがわかりました。

 

また、午後2時までの注文に関しては当日中に商品を発送するなど、迅速な発送に努めています。

 

アマゾン以外に自社サイトでも販売を行うなど、同社はアメリカでの販売に特に力を入れていると感じました。

 

スポンサーリンク

iduduの商品レビュー・評価まとめ

 

これまではiduduを運営する会社について見ていきましたが、次に代表的な商品の評判を見ていきたいと思います。

 

イギリスのAmazonでのレビューも引き合いに出しながら、紹介していきます。

idudu ワイヤレスイヤホン D01

日本では1444件と多数レビューがあり、全体平均は★4.0、★1と★2の合計は15%でした。(2019年3月21日現在)

 

「コスパがよい」「ワイヤレスで快適」「見た目が可愛い」ことなどが人気のワイヤレスイヤホンでした。

 

低評価のレビューには、「イヤホンが耳から取れやすい」「数回使っただけで充電できなくなった」「音質がよくない」などのコメントがありました。

 

Amazonイギリスでは2件のレビューがあり、1件が★5、1件が★1と極端に評価が分かれていましたた。(2019年3月21日現在)

 

★5の人は「着け心地が快適」「早く起動する」ことを評価しており、★1の人は「BluetoothがV5.0ではなくV4.2だった」ことを低評価の理由として挙げていました。

 

なお、当商品には購入日から60日間の返品・返金対応及び1年間の製品保証が付いているとのことです。

 

つまり、購入後2か月以内の不具合には返金も可能で、1年以内は交換・返品対応が可能と判断することができます。

idudu ワイヤレスマウス ABL102

日本で72件のレビューがあり、全体平均は★3.8です。★1は15%でした。(2019年2月7日時点)

 

「明るい」「低価格」「感度がいい」などが人気の人感センサーLED電球です。

 

低評価のレビューでは「センサーが反応せず点灯しなかった」「薄暗い場所では点灯しない」といったコメントがみられました。

 

なお、センサーが反応してからの点灯時間が30秒ほどと短くすぐ消えてしまうため、トイレや洗面所などでの使用には不向きのようです。
玄関やクローゼット、防犯目的などで使用するのがいいかもしれません。

 

イギリスのAmazonでは8件のレビューがありました。★5と★4が7件、★1が1件でした。(2019年2月7日時点)

 

★1のコメントは「2~3日でセンサーが反応しなくなった」という初期不良の報告でした。

iduduのおすすめ度(5段階中)

★★★☆☆(3/5)

今回は「idudu」を調べてみましたが、中国深センに本拠地を置く、ワイヤレスイヤホン等の販売に力を入れる中小企業という印象です。

 

規模はあまり大きくない会社ですが、欧米を中心に海外で積極的に販売を行っていること、好条件を提示しアマゾン日本担当社員の求人を募集するなど、日本での販売にも力を入れていることが評価できます。

 

また、日本では今回リサーチした2商品ともに全体平均が★4以上あり、一定の評価は得ているということができます。

 

製品保証期間等のアフターサービスもしっかりしていることもプラス点です。

 

上記の内容から判断し、評価を★4に近い★3としました。

スポンサーリンク