低価格アクションカメラで評判のMUSONについて調べてみた

MUSONのホームページスクリーンショット

みなさん、こんにちは。

世界4カ国のAmazonで販売しているEC事業者のAmaviser管理人です。

英語と中国語に堪能、5年以上のAmazonマーケットプレイスでの販売経験を活かし、みなさんのAmazonショッピングの手助けとなる情報を発信しています。

 

今回は アクションカメラやドライブレコーダー、ポータブルDVDプレーヤーなどの電子機器を販売している「MUSON」(読み方はムソン)を調べてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

MUSONの会社概要

企業名:深圳市阿玛让科技有限公司

(Shenzhen Amarang E-commerce Co.,Ltd.)

所在地:深圳市龙华区民治街道民治大道展滔科技大厦B座711室

設立:2015年4月16日

代表:吴辉

資本金:10万(元)

ブランドホームページ:http://www.musonworld.com/

問い合わせ先

電話:0755-29437455 (中国)

メール:ym.bee@163.com

Amazon正規販売店:MUSON(ムソン) – [メーカー直営&全品1年保証付]

日本代理店・店舗:無し

「品質第一」「顧客最優先」の企業理念を掲げるブランド

MUSONのホームページスクリーンショット

出典:http://www.musonworld.com/

MUSONは、アクションカメラやドライブレコーダー、ポータブルDVDプレーヤーなどの電子機器関連の商品を取り扱う中国深センのブランドです。

 

中国深センにある深圳市阿玛让科技有限公司が商標を保有し、MUSONの商品の製造と販売をしています。

 

MUSONは、企業理念「品質第一」「顧客最優先」を掲げています。

「製造工程で3回以上の品質テストを実施する」「すべての製品に1年間の保証をつける」としていていることからも、企業理念の実現に向け真摯に取り組んでいる姿がうかがえます。

資本金170万円ほどの小規模事業者

MUSONを保有する深圳市阿玛让科技有限公司は、2015年に設立された新興企業であり、資本金は10万元(170万円)ほどであることから、小規模な事業者であると推測されます。

ちなみに、同社がオフィスを構える「展滔科技大厦」がどのような建物なのか調べてみたところ、、深センにある地上26階建てのオフィスビルでした。

MUSONの会社所在地の写真

出典:https://www.ddongwork.com/building/detail/id/11072.html

ホームページは管理されていない

MUSONのホームページには会社情報や一部の商品情報などは掲載されているのですが、その他のカテゴリーや本文、写真などはテンプレートのままになっているため、ホームページの管理はされていないと思われます。

取り急ぎ作った形だけのホームページ、といった印象です。

MUSONのホームページスクリーンショット2

画面左の「CATEGORIES」の項目が「Product bigclass」のまま…

出典:http://www.musonworld.com/index.php/list/index/id/1.html

スポンサーリンク

MUSONの商品レビュー・評価まとめ

これまではMUSONを運営する会社について見ていきましたが、次に代表的な商品の評判を見ていきたいと思います。

アメリカのアマゾンでのレビューも引き合いに出しながら、紹介していきます。

MUSON  【進化版】アクションカメラ MC2 Pro1の評価

日本のAmazonでベストセラーになっている商品です。

前モデルのアクションカメラ「MC2」の進化版として販売されており、外部マイク端子」「手ぶれ補正機能」がついた、ということが主な改良点です。

 

日本で1598件のレビューがあり、★5と★4の合計が86%、全体の平均は★4.2と高評価でした。(2018年9月21日時点)

 

評価の高いレビューでは、「画質がきれい」「付属品がたくさんあってお得感がある」といったものや、改良された「外部マイク端子」「手ぶれ補正機能」に対しての高評価なコメントが多くみられました。

 

低い評価では、「外部マイクが機能しなかった」「音声が出ない」「Wi-Fiに接続できない」などの不具合の報告がありました。

しかし、不具合があった際にはカスタマーサービスで返品や交換などを受け付けており、その対応については「レスポンスが早い」「丁寧な対応で安心できた」といったコメントが多く、サポート内容への満足度は非常に高いといった印象を受けました。

 

なお、アメリカのAmazonでは、同商品は出品されていないようなので、前モデルのアクションカメラ「MC2」についての評価をご紹介します。

 

レビューは95件あり、★5と★4の合計は89%で、全体平均は★4.4でした。(2018年9月21日時点)

「画質がいい」「使いやすい」という高評価なコメントが多くありましたが、「音声が悪い」といったマイナスコメントも見られました。

MUSON アクションカメラ Pro2の評価

現在、MUSONのストアで販売されているアクションカメラの中で一番安い商品です。(2018年9月21日時点)

 

レビューは153件あり、★5と★4の合計は95%、全体の平均は★4.5と、かなり高評価です。(2018年9月21日時点)

 

評価の高いレビューでは「画質がいい」といったコメントが多くありました。

ただ、これは「この値段にしては満足な画質」といったものなので、過度に期待しない方がよさそうです。

また、購入を検討する場合には、進化版のアクションカメラにはついている外部マイク端子や手ぶれ補正機能ついていないことや、付属品が少ないため利用シーンによってはアクセサリーを追加購入する必要があるかもしれない、ということも考慮したほうがよさそうです。

 

しかしながら、低価格のアクションカメラとしては質・価格ともにバランスが取れているので、初めてアクションカメラを購入する方にはおすすめの商品であると思います。

MUSON ドライブレコーダーの評価

高評価のドライブレコーダーです。

 

日本では950件のレビューがあり、★5と★4が全体の91%で、全体平均は★4.3です。(2018年9月21日時点)

 

高評価のレビューでは「コンパクトなので設置しても視界の邪魔にならない」「画質がいい」「撮影範囲が広い」といった感想が多くありました。

スマホに専用アプリをダウンロードすれば、スマホから簡単に操作ができる点も高評価を得ています。

 

評価の低いレビューでは「画面が映らなくなった」というコメントが数件ありました。

また、「ドライブレコーダーが地デジチューナーに影響してテレビが映らなくなる」「ラジオに雑音が入る」という電波障害についてのコメントもあったので、使用の際は注意が必要です。

 

アメリカでのレビュー数は31件と少ないです。★5と★4の合計は71%、全体平均は★3.7でした。

なお、★1は19%あり、厳しい評価になっています。(2018年9月21日時点)

評価の低いレビューでは「動かない」といった不具合の報告がありました。

また、「夏の暑さで作動しなくなった」というコメントがあったのですが、日本とアメリカの気候は異なるので、これは参考にしなくてもいいかもしれません。

 

1万円以下の予算で、コンパクトかつ、ある程度の性能のドライブレコーダーが欲しいという方にはおすすめできる商品だと思います。

MUSONのおすすめ度(5段階中)

★★★☆☆(3/5)

今回は「MUSON」を調べてみましたが、特筆すべき点が無い一般的な中国の新興中小企業のオリジナルブランド、という印象です。

 

MUSONを保有している深圳市阿玛让科技有限公司の資本金が少ないことや、ホームページが管理されていないままの状態になっていることなどから、企業の信用度はあまり高くないと感じました。

 

しかし、低価格なアクションカメラやドライブレコーダーは、日本やアメリカでも非常に高評価を得ており、満足度の高い商品を提供している点に関しては評価できると思いました。

 

また、初期不良や不具合の報告はあるものの、「迅速丁寧に対応してくれるサポートに満足している」といったレビューが多い点を踏まえ、★は3としました。

 

もし不良品が手元に届いてしまったとしても、全製品に1年間の保証期間を設けており交換や返金などの対応を受け付けてくれるので、初めてアクションカメラやドライブレコーダーを購入する方にもおすすめできると思います。

スポンサーリンク