人気モバイルモニターブランドのcocoparって?品質は良いの?

cocoparの会社所在地

みなさん、こんにちは。

 

世界4カ国のAmazonで販売しているEC事業者のAmaviser管理人です。

 

英語と中国語に堪能、5年以上のAmazonマーケットプレイスでの販売経験を活かし、みなさんのAmazonショッピングの手助けとなる情報を発信しています。

 

今回はモバイルモニターなどを中心に販売をしている「cocopar」(読み方はココパー)について調べてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

cocoparの会社概要

企業名:深圳市奇峰兄弟电子商务有限公司

所在地:深圳市龙岗区龙岗街道南联路73号铭泰商务中心1106

設立:2016-05-06

代表:范圣奇

資本金:100万元

ブランドホームページ:なし

問い合わせ先 

メール:不明

Amazon正規販売店:cocopar

業歴3年の深圳の新興中小企業

cocoparはモバイルモニターなどを中心に扱っている中国のブランドです。

 

中国深センにある深圳市奇峰兄弟电子商务有限公司が商標を保有し、cocoparの商品の販売をしています。

 

求人情報サイト(企查查)によると、同社は業歴約3年(2019年5月現在)、資本金 100万元(約1,600万円)の新興中小企業であり、主にコンピュータ周辺機器・ドローンなどの販売、通販業などを営んでいます。

 

なお、同社は深セン市内で1回移転したことがあり、現在のオフィスは15階建てのオフィスビル11階にあります。(2019年5月29日現在)

 

ちなみに不動産情報サイト(秒租)によると、賃料は200㎡で月8,600元~(約13万8千円~)とのことです。

cocoparの会社所在地

出典:https://map.baidu.com

代表は幼稚園等の教育機関も経営

 

同社は総経理(日本でいう社長)が范圣奇氏、監事が范圣峰氏となっています。

 

同社の社名(深圳市奇峰兄弟电子商务有限公司)から判断すると、この2人は兄弟であり、同社は兄弟で経営している会社と推測できます。

 

また、同社の代表の范圣奇氏は、湖南省長沙市で清掃会社の代表および教育コンサルタント会社の代表も務め、さらに系列幼稚園の代表も務めていますので、通販業にとどまらず、教育関連などの経営も行うなど、幅広く事業を展開している経営者ということがわかりました。

 

なお、同社の求人情報が見つかりませんでしたので、同社の監事、范圣峰氏が経営している関連会社(深圳市大圣未来电子商务有限公司)などで代わりに募集していないかと考え、探してみましたが、両社とも求人に関する情報はありませんでした。

 

そのため、同社がAmazonの販売に際し、どのような人材を募集しているかは不明です。

 

スポンサーリンク

cocoparの商品レビュー・評価まとめ

これまではcocoparを運営する会社について見ていきましたが、次に代表的な商品の評判を見ていきたいと思います。

 

アメリカのAmazonでのレビューも引き合いに出しながら、紹介していきます。

cocoparモバイルモニターzg-133x

日本では58件のレビューがあり、全体平均は★4.4、★1と★2の合計は4%と非常に評価の高い商品でした。(2019年5月29日)

 

「保護カバー付きで薄くて軽い」「デザインがシンプルでよい」「簡単に接続、起動できる」ことなどが人気のモバイルモニターです。

 

低評価のレビューには「開封してすぐは、なにか変な匂いがした」「付属のケースが少し重い」「付属品のアダプターとUSBケーブルの接触が悪くて電源が入らなかった」などのコメントがありました。

 

アメリカでは8件のレビューがあり、全体平均は★3.8、★1と★2の合計は25%(2件)でした。(2019年5月29日)

 

不満な点として「電源アダプタが入っていないので不便」「USBとの接続があまりよくない」ことなどが挙げられていましたが、「コスパが高い」ことが評価されていました。

 

なお、当商品には3年間の製品保証が付いていますので、不具合のあった場合に、返金・交換等の対応を受けることが可能です。

cocopar モバイルモニター 13.3inch2K

日本では103件のレビューがあり、全体平均は★4.2、★1と★2の合計は6%と上記の製品同様に高い評価を受けていました。(2019年5月29日)

 

HDMIのポートが2個あるので、PC用とゲーム用に切り替えて使える」「コスパが高い」「きれいで鮮明な画像」であることなどが人気のモバイルモニターです。

 

低評価のレビューには「イヤホンやヘッドホンを接続したときに音声の出力が不安定」「本体がかなり薄く軽いため、配線がたくさんあると重みで引っ張られる」「付属のAC-USB電源をHDMIケーブルに近づけると映像が乱れてまともに使用できなくなる」などのコメントがありました。

 

なお、同タイプの商品はアメリカやイギリスのAmazonでは販売されていない様子です。(2019年5月29日)

 

また、こちらの商品は注文日から2年間の製品保証が付いているとのことです。

cocoparのおすすめ度(5段階中)

★★★☆☆(3/5)

今回は「cocopar」を調べてみましたが、中国深圳に本拠地を置く、モバイルモニター等の販売に力を入れる新興中小企業という印象です。

 

兄弟で協力して会社を運営していること、同社代表が教育業界等、多角的に経営していることが評価できます。

 

また、代表商品のモバイルモニターが日本で高い評価を得ていたのもプラス点です。

 

ただ、情報が少なく、会社の業績、求人情報等、不明な点が多々あったのがマイナス点です。

 

上記の内容を総合的に判断し、★3としました。

タイトルとURLをコピーしました