カメラの三脚が評判のMactremについて調べてみた

Mactremの移転後(2018年12月17日以降)の会社所在地

みなさん、こんにちは。

 

世界4カ国のAmazonで販売しているEC事業者のAmaviser管理人です。

 

英語と中国語に堪能、5年以上のAmazonマーケットプレイスでの販売経験を活かし、みなさんのAmazonショッピングの手助けとなる情報を発信しています。

 

今回はカメラの三脚などを中心に販売をしている「Mactrem」(読み方はマクトレム)について調べてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Mactremの会社概要

企業名:深圳市众合网流科技有限公司

所在地:深圳市龙华区民治街道新牛社区民治大道1049号吉盛楼A1栋(原名称:吉盛花园酒店C栋)3401

設立:2013年11月21日

代表:刘鹏

資本金:200万元

ブランドホームページ:なし

問い合わせ先 

メール:2880465528@qq.com

Amazon正規販売店:メーカーによる直接販売なし

世界各地で販売する深センの企業

 

Mactremカメラの三脚などを中心に扱っている中国のブランドです。

 

中国深センにある深圳市众合网流科技有限公司が商標を保有し、Mactremの商品の販売をしています。

 

企業情報サイト(企查查)によると、同社は資本金200万元(約3,300万円)、従業員50人以下の中小企業です。

 

また、アリババの通販サイト(1688)によると、同社はアメリカ、日本、ヨーロッパ、東南アジア、中東等が主要市場となっています。

 

同社は会社の規模は大きくありませんが、AmazonやeBayなどを通じ世界各地で販売している企業であることがわかります。

 

アマゾン担当社員を積極的に求人

 

企業情報サイト(企查查)によると、同社は求人の際に3年以上の即戦力となる業界経験者を中心に募集をしています。


そのため、求人の際に提示する給与の平均は約8,000元(約13万2千円)と周りと比較しても比較的高い水準になっています。

 

なお、同社はアマゾンの販売担当者を積極的に募集しており、アマゾン日本関連の求人では、マネージャーポジションも募集しており、日本のアマゾンの販売に力を入れていることがわかります。

 

アリババの企業信用スコアで高評価

 

同社は2018年12月にオフィスを移転しました。

 

移転前のオフィスの賃料は100㎡当たり月3,300元~(約5万5千円~)でしたが、移転後は月5,500元~(約9万1千円~)のビルに入居しています。

 

賃料の高いビルに移転していることから、同社の業績が伸びていることがうかがえます。

 

Mactremの移転前の会社所在地

移転前の会社所在地

出典:https://map.baidu.com

 

Mactremの移転後(2018年12月17日以降)の会社所在地

移転後の会社所在地

出典:https://map.baidu.com

また移転と同時に100万元を増資しており、このことからも経営が安定していると推測できます。


なお、中国では、企業の信用度をスコア化する「芝麻信用」というサービスが普及しています。

これは、ECサイトで有名なアリババが運用していて、各企業の信用がグレードで決められており、インターネット上で公開されています。

グレードは高い順からAAA、AA、A、BBB、BBとなっており、深圳市众合网流科技有限公司はAに近い「BBB」のグレードがつけられていますので、企業の信用度が高いことがわかります。

 

Mactremのアリババ企業信用スコア

出典:https://xinyong.1688.com

スポンサーリンク

Mactremの商品レビュー・評価まとめ

これまではMactremを運営する会社について見ていきましたが、次に代表的な商品の評判を見ていきたいと思います。

 

アメリカのAmazonでのレビューも引き合いに出しながら、紹介していきます。

Mactrem 三脚 PT55-B

本でのレビューは183件あり、全体平均は ★4.2、★1と★2の合計は 12%と比較的高評価でした。(2019年3月10日現在)


「耐荷重も十分」「軽くて小型で持ち運びしやすい」「コスパがよい」ことなどが人気の三脚です。


低評価のレビューには「レバーを締めてもカメラがぐらぐらする」「ネジ類がプラスチックで折れやすい」などのコメントがありました。


Amazonアメリカでのレビューは697件あり、全体平均は★4.4、★1と★2の合計は10%と比較的高評価でした。(2019年3月10日現在)

 

不満な点として「耐久性が今一つ」「プラスチックの部分が壊れやすい」などが挙げられていましたが、日本同様コスパのよさが評価されていました。


なお、こちらの商品には3か月間の無条件の交換または返金保証と、2年間の製品保証が付いています。

Mactrem 三脚 CT62

こちらの商品は日本での評価はまだありませんでした。(2019年3月10日現在)


Amazonアメリカでは43件のレビューがあり、全体平均は★4.3、★1と★2の合計は7%と高い評価でした。(2019年3月10日現在)

 

「小型で持ち運びしやすく旅行用によい」「コスパがよい」ことなどが人気の三脚です。


低評価のレビューには、「三か月で三脚が壊れた」「カメラを固定することができない」などのコメントがありました。


なお、こちらの商品には製品保証についての記載がありませんでしたので、不具合時の対応に不安が残ります。

 

Mactremのおすすめ度(5段階中)

★★★★☆(4/5)

今回は「Mactrem」を調べてみましたが、中国深センに本拠地を置く、カメラの三脚等の販売に力を入れる国際的な中小企業という印象です。

 

アマゾンでの販売に特に力を入れており担当社員を積極的に募集していること、欧米等世界各地で販売していること、企業の信用スコアで高い評価を得ていることが評価できます。


また、同社の商品は日本とアメリカで比較的高評価を受けているのもプラス点です。


一部の商品に製品保証についての記載がないのはマイナス点ですが、総合的に判断し★4としました。