ワイヤレスイヤホンが評判のEarFunってどんなブランド?

EarFunの会社ホームページ

みなさん、こんにちは。

 

世界4カ国のAmazonで販売しているEC事業者のAmaviser管理人です。

 

英語と中国語に堪能、5年以上のAmazonマーケットプレイスでの販売経験を活かし、みなさんのAmazonショッピングの手助けとなる情報を発信しています。

 

今回はワイヤレスイヤホンを中心に販売している「EarFun」(読み方はイヤファン)について調べてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

EarFunの会社概要

企業名:深圳市丽耳科技有限公司

所在地:深圳市南山区桃源街道平山社区丽山路65号平山民企科技园3栋5层503

設立:2018年10月11日

代表:王子力

資本金:1667万人民币

ブランドホームページ:https://www.myearfun.com/

問い合わせ先 

メール:service@myearfun.com

Amazon正規販売店:EarFun公式ショップ

中国深圳市の中小企業のブランド

出典:https://www.myearfun.com/jp/earfun-free-truly-wireless-earbuds

EarFunワイヤレスイヤホンなどを中心に扱っている中国のブランドです。

 

中国深圳市にある深圳市丽耳科技有限公司が商標を保有し、EarFunの商品の販売をしています。

 

企業情報サイト(企查查)によると、同社は資本金が1667万人民币(約3億円)のウェブソフトの開発、電子機器製品の研究、開発、生産を主に営む中小企業です。

 

また、同社の従業員は50人以下とのことでした。

 

なお、同社は2018年の設立で、業界の中では新興企業といえます。

 

スポンサーリンク

EarFunの商品レビュー・評判まとめ

これまではEarFunを運営する会社について見ていきましたが、次に代表的な商品のレビューについてみていきます。

Amazonやらせレビュー検出ツールのReviewMetaでのスクリーニング後と比較していきます。

EarFun Free第2世代 TW100

日本アマゾンページの口コミ評価は、高い商品でした。(2020年5月27日現在)

 

ReviewMetaの結果はこちら

EarFunのReviewMeta結果・評判

出典:https://reviewmeta.com/amazon-jp/B082F4HSHH

 

なお、当商品には18ヶ月の製品保証が付いていますので、不具合のあった場合に、返金・交換等の対応を受けることが可能です。

EarFun UBOOM Bluetooth 5.0 ワイヤレススピーカー

日本アマゾンページの口コミ評価は、こちらも高い商品でした。(2020年5月27日現在)

 

ReviewMetaの結果はこちら

EarFunのReviewMeta結果・評判

出典:https://reviewmeta.com/amazon-jp/B07T5K9M5V

 

なお、当商品にも18ヶ月の製品保証が付いていますので、不具合のあった場合に、返金・交換等の対応を受けることが可能です。

EarFunのおすすめ度(5段階中)

★★★★☆(4/5)

※おすすめ度の見方についてはこちら:Amaviserのおすすめ度について

今回は「EarFun」を調べてみましたが、中国深圳市に本拠地を置く、ウェブソフトの開発、電子機器製品の研究、開発、生産を営む中小企業のブランドでした。

 

資本金が大きく、日本語のしっかりとしたホームページも用意しており、良い印象も受けました。

 

商品の評価に関しては、高めとなっておりますが昨今のAmazon上でのレビューは参考にならないことが多いため、TwitterやYoutubeなどから情報を集めるのが良いかと思いました。

 

 

そのため、商品の質に関してはなんとも言えませんが、ブランド運営元の信頼性という視点で考えると、Amazonで展開しているブランドの中ではしっかりとしている分類となります。

 

とはいえ、まだ設立からさほど時間が立っておらず不確定な要素も多いため、今回は★4の評価としました

タイトルとURLをコピーしました