完全ワイヤレスイヤホンで評判のPasonomiについて調べてみた

Pasonami 企業の写真

みなさん、こんにちは。

世界4カ国のAmazonで販売しているEC事業者のAmaviser管理人です。

英語と中国語に堪能、5年以上のAmazonマーケットプレイスでの販売経験を活かし、みなさんのAmazonショッピングの手助けとなる情報を発信しています。

 

今回紹介するのは、アマゾンで低価格でスタイリッシュな完全ワイヤレスブルートゥースイヤホンを販売している「Pasonomi」

 

ワイヤレスイヤホンでカテゴリ1位を取っているのに、「聞いたこともないブランド」「調べてもあまり情報がない」点から購入を踏みとどまっている方も多いのではないでしょうか?

英語・中国語の情報源からPasonomiに関する情報を集めてみました!

それでは早速見ていきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Pasonomiの会社概要

企業名:深圳市美联发科技有限公司(Shenzhen City Meilianfa Technology Co., LTD)

所在地:中国深圳:深圳市福田区梅华路梅林多丽工业区厂房1栋8楼1816房(入驻深圳市网丰商务秘书有限公司)

設立:2012年11月8日

代表:伍云飞(Wu Yunfei)

資本金:100万(元)

ホームページ:http://www.pasonomi.com

問い合わせ先:jp@pasonomi.com(日本語可)

日本代理店・店舗:Pasonomi JP 販売代理店

※販売代理店とありますが、中国にオフィスがあり日本に代理店があるわけではなさそうです。

 

Bluetoothイヤホンを中心に製造する中国のメーカー

PasonomiはBluetoothイヤホン、ヘッドホン、Bluetooth関連のカーアクセサリーの製造を中心としている中国深センのメーカーです。

 

2012年に設立された、深圳市美联发科技有限公司(Shenzhen City Meilianfa Technology Co., LTD)という企業が商標を保有し、Pasonamiの商品の製造と販売をしています。

Pasonami 企業の写真

出典:http://www.pasonomi.com

 

Pasonamiは、製品の質・信頼・サービスの向上に力を追い求めているメーカーで、自社内にプロダクトデザイン部門、製品の金型を作成する部門、そして実際に製品を製造する部門を抱えています。

日本のアマゾンの他に、アメリカとヨーロッパのアマゾンでも販売をしています。日本での拠点・正規販売店はありません。

ホームページの管理はされていない

企業ホームページ(http://www.pasonomi.com)を確認したところ、トップのページは立派にみえるのですが、Delivery information やPrivacy Policyなどの他のページに飛んでみると本文がありませんでした。

また、商品ラインナップもAmazonで販売されているほどの品数もなく、ホームページの管理にまで手が回っていない内部の体制が垣間見えます。

スポンサーリンク

Pasonomi製品のレビュー・評判

レビューが高いPasonomiの完全ワイヤレスイヤホンと、その他の製品に関して、海外Amazonのレビューも踏まえて調査してみました。

Bluetooth 完全ワイヤレスイヤホン

おそらくこのサイトに訪れる多くのみなさんが、Pasonomiを知ったきっかけがこちらの完全ワイレスイヤホンだと思います。

ブラック・ローズレッド・ゴールドの3色ラインナップで、評価をみると何故かブラックのみペアリングの不具合等の低評価が目立ちますが、ゴールドは60件以上のレビューがある中で、☆1,2評価のない珍しい商品です。

もしかしたら、ブラックを使っている工場のラインだけ不良品率が高いという事も考えられるため、購入する際には、ゴールドもしくはローズレッドが好ましいでしょう。

急速ワイヤレス充電器

Pasonomiはワイヤレスイヤホン意外にも、アクセサリー系も販売しています。こちらの充電器は安価なワイヤレス充電器として、アメリカのアマゾンでは1600を超えるレビューを獲得している人気商品となっています。

しかし、安いだけありクオリティには懸念点が残るようで、「急速といいながらも充電が満タンになるまで時間がかかる」「スマホが異常に熱を帯びて心配」といった懸念の声が聞こえます。

 

 

Pasonomiのおすすめ度(5段階中)

★★★☆☆(3/5)

正直なところ特筆すべき点が無い一般的な中国の中小メーカーだというのが印象です。

ホームページも更新されていなかったり、文章無いページが散見されたりと、内部の体制がしっかりと整っている印象は感じられませんでした。

また、以前まではアマゾンの低レビュー評価に対して、サポート担当者の方チェックをして逐一謝罪と返金・返品の案内をコメントしていましたが、最近はタイムリーに行われていないようです。

とはいえ、完全ワイヤレスイヤホンに関しては一定の評価を得ているようなので、あまり期待をせずスポーツ用などといったように、用途を割り切って購入するのがいいのではないでしょうか?

個人的には、ワイヤレスイヤホンを中華ブランドから買うのであれば、以前に★5評価をつけた下記ブランドの中から購入すると思います。

小米のグループ企業!?ワイヤレスイヤホンのHAYLOUとは?
実は小米のグループ企業だった!?アマゾンで評判の高いHAYLOUの完全ワイヤレスイヤホンに関して、英語・中国語の情報源がどんな企業か調べてみたら意外な事実がわかりました。
Bluetoothイヤホンで最近よく見るTaoTronics って?評判は?
アマゾンで評判の高いTaoTronics のBluetoothイヤホン。実はこのブランドはモバイルバッテリーで有名なRAVPowerとも大いに関係があります。その他、英語・中国語の情報源からTaoTronics の保有企業に関する情報を集めてみました!
商品に不満が少ない中国の優良ブランド?Tronsmartを調査!
USBケーブルやBluetoothスピーカーなど、小型電子機器をAmazonで探している際、Tronsmartというブランドを目にしたことはありませんか?日本語で検索しても情報が少ないTronsmartに関して、中国語と英語を使って調べました。

 

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました